スピリチュアル

心の在り方を変えると姿勢や生き方、感情まで変わる?!「怒りの裏に隠された物…」

投稿日:2016年9月18日 更新日:

心の在り方を変えると姿勢や生き方、感情まで変わる?!を実体験したお話…「怒りの裏に隠された物…」

  

  
「私の運命を変えた!」と言っても過言じゃない、
   
  
  
「姿勢を変えれば運命が変わる」を提唱する、整体の達人、萩原信治先生がこのような事をおっしゃった。
 
 
 
「あなたの行動を制限する『左肩の傾き』の原因、
 
それば『怒り』ですね」
 
と。
 
 
  
 
 
 
 
 
成程、怒り。
 
 
 
 
その上で、
 
いくら身体と向き合っても「左肩の傾き」が無くならない。
 

 
 
 
 
「私の中の怒りって何かな?」
 
 
 
 
 
いくら考えても私一人では、
 
「これ」という納得できる物が解らなかった。
 
 
 
 
 
 
そんなある日、というか昨日(笑)、
 
こんな言霊と出会う…。
 
 
 
 
「怒りの裏に隠された物、『悲しみ』。」

(「osho禅タロット&kanaiプレートアートやってます☆ひろみのブログ」の記事より

http://ameblo.jp/kirarinmahou/entry-12172048253.html )
 
 
 
 
 
そうかぁー!!!
 
 
 
噴火のように大爆発する『怒り』の裏には、
 
寂しく切ない『悲しさ』が隠されているんだ。

 
 
 
 
なんか、
 
この見方、
 
自分の中で革新的で…
 
  
 
 
 
悲しみなら、いくらでもある。
 
 
  
 
隠してきた悲しみ、
 
押さえ込んで来た悲しみ、
 
蓋をして来た悲しみ…
 
 
 
 
 
 
私の身体から
 
沢山の悲しみを感じとった。
 
 
 
 
「もしかしたら、
 
私の左肩にある重みは、
 
悲しみ…?」
 
  
 
  
 
そう考えると…

つまり、心の在り方を変えると
 
身体がグググッと動くような感覚が(!)
 
 
 
  
 
 
「その通り!」
 
という、
 
身体が喜んだサイン★
 
 
  
 
 
私は自分の身体と向き合うことで、
 
身体を通して示される「魂のサイン」に氣付き、
 
「本当の笑顔」で他人と向き合うための糸口を頂けたのでした。
 
  
 
ニッ
 
←まだ、作り笑顔(笑)
 
 
  
 
↓↓↓
 
 
 
萩原先生が私のことを紹介して下さってる記事は、こちら★
 
 
http://ameblo.jp/kaiun-shisei/entry-12160565724.html

http://ameblo.jp/kaiun-shisei/entry-12159498321.html
 
 
 
ベストセラー作家、伊藤勇司さんに姿勢についてインタビューされた動画★
 
https://youtu.be/l0ERaWrsT_Q
 
 
 
 
「姿勢を変えれば運命が変わる」
 
これ、ほんとです★

 

 

心の在り方を変えると姿勢や生き方、感情まで変わる…

あなたの人生をより素敵に彩る一助になれば、幸いです!

-スピリチュアル

執筆者:

関連記事

心の在り方が引き寄せを起こす…ソウルメイト出会う方法「あなたの魂の伴侶は…いません。」

心の在り方が引き寄せを起こす…ソウルメイト出会う方法を公開!「あなたの魂の伴侶は…いません。」ってタイトルです…        新企画【たちばなみかんの超直観ことだまビーム★】で贈らせて頂いたメッセー …

波動が高い人の特徴!身体に対するアプローチがこう違う★

  今日は昨日の続きで「波動が高い人の特徴!身体に対するアプローチがこう違う★」っていうテーマでお話したいと思います♪   ちなみに 波動とは?意味が知りたくて、波動医学を学んでみた結果… …

ワンネスとは?その意味を感じてみた!「「全ては一つ」の空論を、リアルにする方法」

ワンネスとは?その意味を個人的に感じてみた内容をシェア!タイトルは…「「全ては一つ」の空論を、リアルにする方法」     oshyo禅タロットカードを通して教えて頂いた、「私の今月のゴール」 …

生き方を変える方法「人生更新の最優先事項」

生き方を変える方法!ものの見方・考え方、意識してますか?まず考えよう「人生更新の最優先事項」を…     心と体が浄化されると、見たかったものが見えるようになります。         それは、子供がポ …

無意識の行動、覚えていないとしても…【大自然の流れと人間とのつながり】

無意識の行動、覚えていないとしても…?あなたに伝えたい【大自然の流れと人間とのつながり】      私の師匠であるスピリチュアルカウンセラーさんによると、       今年の6月は、【再開・ …