瞑想

マインドフルネスのやり方や呼吸も紹介した、ためしてガッテン-瞑想-の再放送で見た衝撃の事実と効果が証明?!認知症の予防にも最適★

投稿日:2016年10月31日 更新日:

マインドフルネスのやり方や呼吸も紹介した、ためしてガッテン-瞑想特集-再放送で私が見た衝撃の事実と効果の証明を出来る限り忠実に書いてみました。認知症の予防にも最適ですので、ぜひ、お試しください♪

 

★私の聴き方、感じ方が十二分に含まれている点、ご了承ください。

  

  

●インドの山奥にて

  

【瞑想の方法】

舌を上あごに

手の平を合わせ、親指を付ける。

呼吸だけに集中する。

  

 
●ハーバード大学の実験によると、

 
2か月やった結果、脳の海馬が変化を起こした。

 
5パーセント大きくなった。

 
小脳、脳幹も神経細胞が増えた。

 
例えていえば、

 
前頭前野
思い出す指示を出す人。
思い出そうとする人。

海馬
記憶の倉庫
記憶を引き出している。

 
ストレスでうつ病にかかった人は、海馬が痩せてしまう。

★瞑想で増える、太らせることができる。

 

  

 

【瞑想の達人による実験】(マインドフルネスのやり方や呼吸を実践すると…)

 

瞑想が深くなると、ボヤ―っとするのではなく、ハッキリしてくる。

by瞑想の達人

 

脳波を計測すると、

シータ波を沢山計測した。

 
浅い眠りの時に出て来る脳波がでていた。

ただ眠っている時じゃなく、特別な瞬間である「夢」を見ている時の脳波。

 

 
寝ているとき=前頭前野が寝るとき。

その時、海馬がいろいろ動き出す。

 

その日のことを思い出し、いらない記憶を捨てる。

逆に記憶が鮮明になる。

寝たあとの方が記憶が鮮明なことがありますが、この影響だそうです。

 

 
前頭前野さんが活動しないと、海馬はよい状態になる。

海馬やその周辺からシータ波がでる。

瞑想で、脳を休ませ、その状態を作る。

 

この状態になるための方法として…

○○が大切と言える。

 

「○○」とは…?

続きはこちらをクリック★

-瞑想

執筆者:

関連記事

マインドフルネスとは?につながる氣づき☆瞑想&マインドフルネスを本で学んだ結果、感じたこと…「私の誓い」

マインドフルネスとは?につながる氣づき☆瞑想とマインドフルネスをある本で学んだ結果、こんなことを感じたのです。そして、私は誓いました。       5年ほど前に   1時間ぐらいかけて   【ある瞑想 …

ワンネスとは?を教えてくれた「この物語」をご存知ですか?「ワンネスとは?」を知りたいあなたへに必ず見てほしいアニメ①

ワンネスとは?を私に教えてくれた、この強烈な物語をあなたはご存知ですか?「ワンネスとは?」を知りたいあなたには、どうしても、必ず見てほしいアニメから、名シーンを抜粋します…その①   &nb …

ワンネスとは…?を教えてくれた「この物語」をご存知ですか?「ワンネスとは?」を知りたいあなたへに必ず見てほしいアニメ②

ワンネスとは…?を教えてくれた、この強烈な物語をあなたはご存知ですか?「ワンネスとは?」を知りたいあなたには、どうしても、必ず見てほしいアニメから、名シーンを抜粋します…その②   私に、 …