ご縁で描く新喜劇

縁結びを堅く締める方法★

投稿日:2016年6月8日 更新日:

以前、 和歌山県で勤めていた場所に少しだけ舞い戻って来た。 2年勤めるはずが、末期ガンになった父の在宅介護を手伝うため、 1年10ヶ月で辞めることになった。

 

「ありがとうございました。」 「ありがとうございました。」 と、 お世話になった皆様にお礼回りをしていた時、 私の事情をよく知っているあるご婦人さんが 何も言わずに号泣して下さった。 「私がここからいなくなるから?」 「私の父の事を思った時に?」 「私の苦しみを理解してくれたから?」 厳密な理由は分からないけど、 そんな事はどうでもいい。 強がってニコニコ毅然に振る舞っていた当時の私は、 「私の苦しみを分かってくれてる。」と、 ご婦人の涙に、緊張していた心はほぐれ、 心の底から癒され、涙したあの瞬間、あの場面…。 一生、一生忘れられないあの体験。 数年ぶりに会ったご婦人さん。 何度会っても、 あの感動の瞬間がフラッシュバックして、心が震える。 「この人は、一生の恩人だ」 と、 このご縁を守り続けたいと願う氣持ちが自然と湧き上がって来るのは、 きっと彼女の 「Tバックのように食い込んで来る【高い共感力】」 の賜物なのだろう… ←表現が下世話でヤダー(笑) 堅く結ばれるご縁を作りたいなら、 相手を受け止める覚悟を腹に据え、 ツーっと涙流れる程、 共感すること、ですね★ 

-ご縁で描く新喜劇
-,

執筆者:

関連記事

no image

『神様はじめました、4人遊びを…』

今日はいつもお世話になってる吉本健一さんと、 「ハイヤーセルフ」でGoogle先生に検索したら、 なぜか吉本健一さんにヒットした不思議系女子さん(ぼくと同じ誕生日?!(笑)) と 三人でお話しました★ …

no image

運命の人との出会いは完了してる!?

私の恥、晒します。 今朝の朝、5時頃… ガバッと目を覚ますか覚まさないか前後に氣が付いた。 「また依存してる」って。   潜在意識の権威、セラピスト石井裕之さん曰わく、 「運命は出逢いまで」 …

no image

『麻薬のように中毒性ある魅力的な言葉を吐く方法』

人の言葉、 「コメント」には、 その人のライフスタイルがジワッと滲み出る。 スヌーピーに登場するスナフキンはそのいい例。     ↓↓↓   ムーミン 「それで、長いこと …

イギリス、欧州連合離脱の裏にある驚きをつぶやいてみた★英国のEU離脱がどのように世界に影響を与えるのか…?

●イギリス飛びます!英国民投票で欧州連合(EU)離脱が決まったことを受け、英下院のサイトに24日、投票やり直しを求める請願への署名が殺到、サイトがダウンした。英メディアが伝えた。 報道によると、請願は …

no image

『最近体感して来た事「志が生むご縁とは?」』

(6月1日のこと…) 今日は、和歌山へ行くついでに、 直観&ぼくの神様数字「33」の導きにより、 奈良県吉野の如意輪寺にいって来ました。  如意輪寺とは、 西暦1333年、建武の新政で鎌倉幕府を倒した …